森のアロマテラピー5月の香りを満喫!

私たち森林メディカルトレーナー(*)は、
お客さまをご案内する前に必ず森のコースを下見します。

黒姫高原・御鹿池コース(1.2km)、野尻湖畔・象の小径コース(1.5km)、
下見ならばどちらも1時間もあればさっと歩けるのですが、
風薫る5月の森、いつの間にか通常のご案内と変わらない・・・。
車に戻り時計を見て「え~!もうこんな時間」と
なんと自分に森林セラピーしちゃっている事に驚きです。


IMG_20170523_112451.jpg

昨日は、初夏を思わせるお天気。
湖面から吹き上げる風の心地よい「象の小径」を歩いてきました。
もう木々が覆いかぶさるように若葉のアーチ、トンネル状態です。
翠の湖面に映る緑の美しいこと、自然にため息が出ます。
このコースには3種類のクスノキ科の木があります。
この時期の香りの強さ順では、クロモジ>ダンコウバイ>アブラチャン、
少し枝を擦るとアブラチャンからは不思議なことに夏ミカンのような香りがしました。
まだ芽を出したての可愛い山サンショの葉をつまんでみるとこちらからは、
微かに桜もちの桜の葉の香りがします
他の季節では感じられない5月だけの香りかもしれませんね。

今日、「象の小径」をご案内した後、夕方に黒姫高原「御鹿池コース」を下見。
童話館よりの眺望は霧の中、コスモス園が今は菜の花畑に黄色の絨毯をしいたよう。
シラビソの新芽が黄緑色にフワフワ、つい触ってみたくなります。
新芽からはエネルギーに満ちたモミの木の香り、そしてイヌガヤも柔らかな葉から強い芳香。
どちらも深呼吸をしたくなる生命力に満ちた5月の香りです。
対岸からの御鹿柳、東屋、小さな島も全て池に映った緑がまるで一幅の絵のようでした。
そしてモリアオガエルの恋する季節到来、独特の鳴き声が森に響きます
みなさん、5月の森に来てみたくなったのではありませんか?

IMG_20170523_115429.jpg

信州・信濃町「癒しの森」はいつも変わらずにここにあります。
5月の森は本当にお勧めです

信州・信濃町「癒しの森」HP http://iyashinomori.main.jp/

 (*)森林メディカルトレーナー
  信州・信濃町認定の資格です。森にお客さまをご案内して、森とお客さまを繋ぐお仕事です。

森林メディカルトレーナーのご依頼に関しては
 「しなの町 Woods-Life Community」へお問い合わせ下さい。
  TEL:026-255-5925
  FAX:026-254-8082
  E-mail:shinanomachi.wlc@gmail.com


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
プロフィール

newmoon

Author:newmoon
「新月プロジェクト」のブログです。

※新月プロジェクトとは、信州・信濃「癒しの森®」、森林メディカルトレーナーの会「ひとときの会(信濃町森林療法研究会)」女性メンバー有志の集まりです。

お帰りなさ~い 癒しの森へ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム