信濃町満開の春が来た!

みなさん、こんにちは!
いよいよ信濃町にもサクラ満開の春がきました 

コブシもタムシバも白く花をつけ、風に乗って微かに花の香りが森に漂い、
ニリンソウ、イチゲと可愛い花々のオンパレードです。
唐松も日毎に黄緑からみどりへと若葉に覆われます。

今週末は、花見日和、春爛漫の黒姫高原へ是非お出かけ下さい 

2018年4月21日町民の森
 
町民の森、町木のオオヤマザクラが満開です。(4月21日撮影)
画面奥に残雪の黒姫山が見えています。

「早春の象の小径をご一緒しましょう!」野尻湖畔・最高の季節です!

昨日は、信濃町、森を歩くと汗ばむような陽気、
カサカサ落ち葉に木々たち少しお水が欲しいのでは?
と思っていたら今日の雨、ナイス!

象の小径、カタクリの花が、
頭をツンと上に向け背筋を伸ばし、
「私を見て見て!」と言わんばかり。
例年よりも早いお目見えに濃いピンクがとっても可愛いい!

2018年4月10日カタクリ

雨のシャワーに、我先にと山野草が顔を出して来るでしょう。

春一番の黄色の花々、
その中でも香り3兄弟?アブラチャンにダンコウバイは咲きそろい、
もうすぐクロモジも咲きだすころでしょう。
キブシが春風にユラユラ揺れる様も爽やかに春の訪れを告げます。

そして、まだ、葉を付けない木々の間から見える野尻湖!
湖面の鏡のような美しさは他に追随を許さない宝物。

木々たちも恵みの雨にまるでコマ送りを見るように
萌黄から黄緑へと一斉に芽を吹くことでしょう。

この素敵な時期をみなさまとご一緒したく、「ひとときの会」からのお誘いです。
新月プロジェクトのメンバーも参加いたします

 早春の小径をご一緒しましょう 

長い静寂の冬が終え、いよいよ森も目覚めの時、
輝く湖水を囲む木々が、一斉に萌黄にそよぎ、
足元にはピンクのカタクリの群生が咲き誇ります。
野尻湖「象の小径」は1年でも特別な季節です。
湖畔の小径を雄大な景色、大正時代からの姿をとどめる
小径の逸話や建造物など共に楽しみましょう!

  日時 : 4月20日(金) 9時集合(解散12時頃)
集合場所 : 中央大学野尻湖寮駐車場
 参加費 : 200円(保険代)
締め切り : 4月19日(木)17時

<お申し込み、お問い合わせ>
信濃町役場 商工観光・癒しの森係 
Tel.026-255-3114 

冬から目覚める御鹿湿原

黒姫・御鹿池コースにある御鹿湿原で~す。
ところどころに見える萌黄色は咲き始めたリュウキンカです。
2018早春御鹿湿原
黒姫童話館前のコブシたちが柔らかな文字通り毛皮?のコートを脱ぎ、
真っ白い花を咲かせ始まましたよ!
ところどころに積雪は残る物の春がきました。
御鹿池にはキンクロハジロが悠々と泳ぎ、昨日からウグイスも鳴きはじめました。
連休のころには湿原を囲むように咲くコブシも満開になるかと思います。

春一番、この風景の中に身を置きご自分の癒しのためにご利用ください。

美しい春の癒しの森に是非お越しください

締め切り間近!春いちばん・4月アファン企画です。

みなさ~ん、
季節の変わり目ですが、お元気に早春を楽しまれている事と思います

昨日、東京にヨガの講習会に出かけましたが、
並木の優しい青葉が、春風にそよぐ様子が素敵でした。

こちらはと言うと昨日で黒姫スキー場の営業が終了し、
本日より、黒姫童話館が営業を再開。(冬期間は休業)
  黒姫童話館HP:http://douwakan.com/

庭の水仙がやっと20センチ程に成長、木々は相変わらず葉を落としたままですが、
一歩づつ春の足音が聞こえて来ております。

さて、新月プロジェクト、春いちばん「アファンの森とのコラボ企画」ですが、
今週末が申し込み締め切りとなります。
まだ、お申し込み可能ですので、ぜひ、冬から目覚める、森に会いにお出かけ下さい!

スタッフ一同、みなさまとお会い出来る日を楽しみにお待ちしておりま~す。

新月1804_アファン_flyer0001

<お申し込み・お問い合わせは>
          
  癒しの森の宿 ペンションもぐ
  電話 : 026-255-5424
  メール: mogu@a1.mbn.or.jp
  URL : http://mogu.p1.bindsite.jp/index.html

森を感じる休日 Vol.44 風薫る5月の森  『五感で深呼吸』

みなさま、大変、お待たせいたしました
2018年5月の企画のご案内を申し上げます。

5月19日(土)20日(日) ≪ 森林セラピー & 森に抱かれてヨガ ≫
日常から森にかえり自然の中に身を置き、からだの声に耳を傾け、
わたしに感謝して労い、わたしの癒しにつなげるプログラムです。

若葉青葉の爽やかな風の薫る森で深呼吸する気持ち良さをぜひ体験してみて下さい!

新月2018初夏・2

春、全てが目覚める季節、ワクワクと新鮮な毎日を過ごされることと思いますが
一年のうちでも季節の移り変わりのはっきりと感じられる時期ですね。
お仕事や日々の生活にもそれぞれに変化が、忙しい中にも楽しくもありだと思います。
それに反してちょっぴりお疲れモードの身体や心への思いやりプログラムです。


新月2018初夏・裏2

プログラムのご紹介 
  森林セラピーって何?五感を開く?ヨガしてみたいけれど?瞑想???
  マインドフルネス?体幹って?と「?」マークのあなたの為のプログラムです。
  忙しい日々の中で忘れがちな「私に気を使う」こと。おざなりにしがちな
  ココロとカラダにフォーカス。非日常の森の中に身を置き、みどりに囲まれ
  深い呼吸で「私」をねぎらい、ヨガでゆったりゆっくりリラックス、目を閉じて
  心穏やかに今ここ(now&here)を意識して瞑想にもチャレンジ。
  本来の「私」の力を取り戻すヒントとお手伝いになれればとっても嬉しいです!

2日間のプログラムのなかで体験していただくのは~
  ★森林セラピー
   信濃町では、2004年より町認定森林メディカルトレーナーがお客さまを
   森にご案内しております。
    信州信濃町癒しの森  
    http://iyashinomori.main.jp/
  ★ヨガ
   森でのヨガも以下2つのヨガもリラックスしていただくためのものです。
   初めての方も体が固いという方も心配なくご参加いただけます。
   以下のサイトで詳しい記事があります。
    リストラティブヨガ
    https://matome.naver.jp/odai/2146363984952288601?page=2
    ヨガニドラ
    https://matome.naver.jp/odai/2148054638693057001

2日目のお昼は今回のプログラムの為の特別メニューです。
 ペンションもぐのオリジナルの『ベジタブルランチ』こちらもお楽しみに!

 森林セラピー & 森に抱かれて ヨガ  
 日程 : 2018年5月19日(土)20日(日)1泊2日
 料金 : 24,800円 (税込み)
 募集人数 : 5名(最少催行人数3名)  
 申し込み締め切り : 4月20日(金)  
※料金にはシングル2食付き宿泊代・保険代・ランチ・プログラム参加費が含まれます。
※2名さまで1室ご利用をお申し込みの場合は宿泊料金の割引が適用されます。詳しくはお申し込みの際にお尋ねください。
※お申し込み期限が一ヶ月前になりますのでご注意ください。


森に緑のエネルギーが満ち溢れる季節へ是非お越し下さい!

<お申し込み・お問い合わせは>
          
  癒しの森の宿 ペンションもぐ
  電話 : 026-255-5424
  メール: mogu@a1.mbn.or.jp
  URL : http://mogu.p1.bindsite.jp/index.html

tag : 森林療法 森林セラピー 休日 感性 五感 アクティビティ 自然 森林浴

最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
プロフィール

newmoon

Author:newmoon
「新月プロジェクト」のブログです。

※新月プロジェクトとは、信州・信濃「癒しの森®」、森林メディカルトレーナーの会「ひとときの会(信濃町森林療法研究会)」女性メンバー有志の集まりです。

お帰りなさ~い 癒しの森へ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム